落在舎 since1996



Rakuzaisha

Let there be warmth in human society,
let there be light in all human beings♥


落在舎は1996年2月 「親鸞体系」(法蔵館) 
を全部読んでみよう!とはじまりました。

→これまでの落在舎の歩み(クリック)

2016年6月から、法話と講義の二本立てで、リスタートいたしました。ゼヒご参加くださいませ。





日時:年8回 最終日曜日
(3.4.8.12月休み)

  午後3時から法話
  午後4時から講義

場所:真宗大谷派(東本願寺)
    大谷派広島別院明信院
    広島市中区宝町宝町4-16 

参加資格:浄土真宗 御同朋・僧侶
参加費:一般100円 僧侶3,000円






落在舎の様子写真集
クリック!!


















落在舎舎主
常念寺HP









East&West
Rakuzaisha(^_^)v






落在舎 ご案内

次回は来年

時:1月28日 日曜日 午後3時から

場所:広島市中区宝町 真宗大谷派別院
(午後2時半に開場します) 地図クリック!

参加資格: 浄土真宗 御同朋・僧侶
参加費: 一般100円 僧侶3,000円




3時から

法話:
長岡正信さん 

「親鸞聖人の定なり」







4時から

講義:
吉川創信さん

「真宗における伝道の課題と未来」




有縁の方々お誘いください





前回の落在舎様子写真
クリック



落在舎 日程予定表
(敬称略)
 日時    法話 3時から    講義 4時から
 2018年
 1月28日   長岡正信 「親鸞聖人の定なり」   吉川創信 「真宗における伝道の課題と未来」
 2月25日   高橋久美子   板垣公裕 「教化法ー少年教化・葬儀・中央教修での学び
△3・4月 お休み
 5月27日   日野志道     河野行昭 「野々村直太郎の『浄土教批判』の再検証」
 6月24日   竹林地俊人   藤原正語(仮)  
 7月29日   今津隆文(仮)     黒田慶哉(仮)  
△8月 お休み
 9月30日   松尾淳成 「時事法談」   舩橋(松尾)哲成 「信楽教学~その誤解と理解~その2」
10月28日   高松秀峰   長門義城(仮)
11月25日    神田成徳     根来暁 「『伝絵』から読み解く親鸞聖人の出家」続
 2019年
 1月27日            
 2月24日            
△3・4月 お休み
 5月26日   飯田通        
 6月30日            
 7月28日            
△8月 お休み
 9月29日            
10月27日            
11月24日            



落在舎 過去記録
 日時    法話講師(敬称略) 法話内容     講義(敬称略) 内容 
2016年    
 6月26日   渡辺幸司  「本願」    桑門  『大経』信楽論文
 7月31日   吉川創信  「お浄土」    桑門  『大経』
 9月25日   根来暁  「本願力」    桑門  『大経』
10月30日   長岡正信  「触光柔軟」    藤原正語  『大経』 レジメです
11月27日   前田至法  「崩される信心」    桑門  『大経』
2017年  
 1月29日   板垣公裕 「年表で見る法難と一揆」   桑門 正信偈に学ぶ 願成就 科段分け
 2月26日   松尾淳成  大経「五存七欠」に思う   藤原正語 「名声超十方から名声聞十方へ」
 5月28日   飯田通 「線とものさし」   渡邉幸司 「恩徳讃についての一考察」
 6月25日   長坂寿一  「物の切り方」   藤原正語 声の仏さま -「正信偈」
 7月30日    黒田慶哉  「愛するものを救う」   今津芳文 「吉本隆明から読み解く親鸞」
 9月24日   泉原寛康 破調和如来   長門義城 小川一乗「証」の二重性
10月29日   法林照見 「遇とは、信をあらわすみことなり」   舩橋(松尾)哲成  「信楽教学~その誤解と理解~」
11月26日   神田成徳 「不思議 不思議」   根来暁 「『伝絵』から読み解く親鸞聖人の出家」


Rakuzaisha  Hiroshima City  Know Thyself is the Motto of Human Existance❦